【ランコム ジェニフィックアドバンスト】美容液史上、驚愕の浸透力!その成分・効果とは?

img_98f69b9009ede3031f318b23bcfdb980157423

・10歳以上若く見られたい
・肌のハリを取り戻して自信を取り戻したい
・みんなが触りたくなるような肌を手に入れたい

このような希望は女性ならば全員抱いているのではないでしょうか?
みなさん、いろいろなコスメを使って努力されていると思います。

しかし、このような願いは普通では叶えることはできません。
その普通というのは一般的な化粧品を使っていることです。

ここでは化粧品の中でも「美容液」に限ってお話をしたいと思います。

あなたはどのような美容液を使っていますか?

%ef%bd%a4%ef%bd%a6%ef%bd%a4%e3%83%bb%ef%bd%aa%ef%bd%a4%ef%bd%a4300

美容液というのは、いい値段がするものだと品質がよくなるので値段で考えてみたいと思います。
世間の平均というのは3000~8000円というのが使っている美容液の平均だそうです。
あなたの美容液はこの値段帯ですか?

ならばあなたは冒頭ででたような願いをかなえることはできません。
その理由は周りを見ればわかると思います。
周りを見たとき、あなたの理想とするような肌をしている人がそんなにいますか?
いないと思います。

では理想の肌をしている人はどういう人なのでしょうか?
いい美容液を使っている人?
それもありますね。

しかし一番重要なのは、肌に関するきちんとした知識、美容液の効果的な使い方を知っている人なのです。
その上でいい美容液を使うことが理想です。

ではまず知識から見ていきましょう。

 

肌が汚いままの原因

 

洗顔のし過ぎ

%e6%b4%97%e9%a1%94%e7%94%bb%e5%83%8f

オイリー肌の人やオイリー肌から来るニキビを気にしている人の内で一日に何度も洗顔をする人は少なくないのではないでしょうか?
オイリー肌に対して適切な量の皮脂を摂るのはとてもいいことです。
しかし洗顔をしすぎると、本来肌に必要であったはずの潤いもとってしまいます。

その結果、肌を潤わせようと皮脂を余計に分泌するようになりもっとひどいオイリー肌になります。
もちろんその結果、ニキビもできてしまいます。

 

精神的ストレス

7izwlbz7iguwles_26468

現代社会では日常生活を送るのにたくさんのストレスと戦わなくてはいけません。
このストレスというのは肌にとって非常によくありません。

・活性酸素が発生する
活性酸素というのは体内細胞を参加させてしまう作用があります。
リンゴが茶色くなってしまったり、鉄がさびるというようなことが体内で起きるようになるのです。
これは老化を加速させます。
シミやそばかすの原因は活性酸素です。

・男性ホルモンの過剰分泌
ストレスを感じると男性ホルモンが分泌されます。
そのホルモンは皮脂を過剰に分泌させる作用があります。

・副腎皮質ホルモンを分泌する
これは肌の免疫力、バリア機能を低下させます。
その結果、肌荒れのような肌のトラブルにつながります。

 

便秘

Cropped view of the hands of a woman with stomach pain clutching her stomach, isolated on white

便秘というのも非常に大きな肌トラブルの一因となっています。

人間のカラダは有害な物質を便として体内から排出するようにできています。
しかし、便秘というのはこれができない状態なのです。

そうしたらカラダはどうするかというと、便と腸から吸収して血液中に取り込み、それを汗や皮脂などとして体外に放出します。
有害な物質を毛穴から排出するのが肌にとっていいわけもありません。

また、もう一つ悪いことがあります。
肌が有害物質の排出に代謝を使うので、本来のターンオーバーに間に合いません。
そして肌トラブルが起きます。

 

紫外線対策をしていない

Close-up of hand in front of blue sky with burning sun --- Image by ?beyond/Corbis

紫外線というのも肌のダメージの大きな要因です。
紫外線はUVAという物質を含んでいますが、これがやっかい。

これは肌を透過して体内に入り込み、シミや日焼けの元になります。
しかもUVAはガラスさえも透過してしまうので室内にいたとしても注意が必要です。

 

化粧のし過ぎ

20140523122846-3084-998_thumbnail

刺激の強いものと低刺激なものがあります。
やはり低刺激なもののみに絞ったほうがいいそうです。

 

食べ過ぎ飲み過ぎ

21482

「栄養をたくさん摂ったほうが肌にいいに決まっている」
なって風に思ってたくさん食べ物を食べると危険です。

食べ物をたくさん食べるという事はたくさん老廃物が出るという事なのです。
そしてその排出が間に合っていないと、先ほどの便の話のように老廃物が全身に巡ります。

そしてターンオーバーが間に合わなくなります。

 

睡眠不足

16495

肌のターンオーバーが活発に行われるのは睡眠中です。
しかしただ単にたくさん寝ればいいというわけではありません。

ターンオーバーが最も効果的に行われるの午後22~午前2時です。
その時間に寝ていることが望ましいです。

 

肌をきれいにするためにするべきこと

 

次にどういった生活習慣が肌に良いのか見ていきましょう

 

洗顔方法にはこだわる

25172_original

・蒸しタオルを顔にのせて毛穴を開かせる
洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を開かせておきましょう。
そうすることによって洗顔料を使った洗顔の時に肌をこする必要がなくなって肌を傷つける心配がなくなります。

また、蒸しタオルをのせた直後にオリーブオイルやグレープシードオイルなどでくるくると気になる毛穴の部分をマッサージして詰まった汚れをあらかじめ浮かせておいてしまう方法もあります。

 

ぬるま湯で顔を洗う

ぬるま湯というのは32度がベストだといわれています。
その理由は2つあります。
・温度が低いと…
温度が低いと皮脂を十分な量を落とすのが大変です。
また、刺激も強いため低い温度は避けるのが無難です。

・温度が高いと…
温度が高い場合は皮脂をしっかりと落とすことができます。
しかし、肌の潤いのために必要の皮脂まで落としてしまうため温度が高いとそこがネックです。

・洗顔料をよく泡立てる。
泡立てネットを使うのがオススメです。
洗顔において石鹸をあわだててしっかりとこする人がいますが、それはいけません。
肌というのは本当に敏感で傷つきやすいです。

なのでしっかりと泡を泡立てて、ぎゅっと押し当てるくらいがいいのです。

 

食べ物には気を付ける

%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e8%8d%89%e6%a0%84%e9%a4%8a

食べるのは良くない食品はファストフードを代表とする肉が中心の油だらけの食品です。
しかし、油を毎日避け続けるのは辛いし、栄養バランスも崩れてしまいます。
そういったときはオリーブオイルやグレープシードオイルなど良質の油を摂るようにしましょう。

肌にいい食べ物というのは
・ビタミンA(ほうれん草、鶏レバーなど)
・ビタミンB(ニンニク、ゴマなど)
・ビタミンC(パプリカ、水菜など)
・ビタミンE(アーモンドなど)
です。

必要な栄養は必要量だけ食べましょう。

 

便秘を改善する

img_9910

肌が汚い場合、便秘による影響という可能性が非常に高いです。
食生活を改善したり、お腹をマッサージしたりなど便秘対策をしっかりしていき腸内環境を整えることが非常に大切になってきます。

便秘にものは
・水溶性食物繊維(切り干し大根、ひじき、大根おろしなど)
・発酵食品(納豆、ヨーグルト、キムチなど)
です。

実はヨーグルトというのはメーカーによってヨーグルトに含まれる乳酸菌の数が違います。
まずは二週間ほど食べてみて排便の調子を見てきめていきましょう。

 

日焼け止めをしっかりとする

5a0f32ccbce379b9003c5e17b598f54f-e1427158467754

紫外線は肌荒れの大きな原因です。
その紫外線対策には日焼け止めが一番効果的です。

もちろん日焼け止めによる肌のダメージはあります。
なので、肌が弱い方は低刺激タイプを選ぶなどして肌と相談して日焼け止めを選びましょう。

また、最近の日焼け止めは質が良くなってきています。
汗で落ちないように様々な工夫がこらされています。
当然、シャワーでも落ちにくくなっています。
落としそびれた日焼け止めというのは肌に多大なダメージを与えることになります。

直接ではなくてもニキビの原因となってダメージを与えたりします。
ですのでしっかりと日焼け止めは落とし切りましょう。

 

ジェニフィックアドバンストの成分・効果

5552-4

いままでたくさんの「肌」に関する知識に触れてきました。
では次には何を知ればいいのでしょうか?

次に知るべきは「他人と差をつけるもう一工夫」なのです。

「一般的な美容液を使っているようではあなたの理想を叶えられない」と冒頭に申し上げました。
それほど良質は美容液の効果は絶大なのです。

「メイク、食べ物、飲み物、洗顔」と「美容液」の違いは何でしょうか?
それは「その後吸収されるかどうか」です。

美容液だけはすべて吸収されてカラダの一部になるわけです。
という事は、一番お金をかけて効果が出るものというのは美容液なわけです。

「でもたくさんの美容液が出ているからどの美容液がいいのかわからない」
という方は多いと思います。

しかし、マイコスメ編集部としては「ランコム ジェニフィックアドバンスト」とオススメしています。

では「ランコム ジェニフィックアドバンスト」について見ていきましょう。

 

あなたの肌を輝く肌に

 

世界中にある研究所で開発したこだわりぬいた成分で「白い肌」ではなく「輝く肌」にします。

 

驚くほどの浸透力

28e6cef0953b031344c38b8e1f62fa32

つけた瞬間から他の化粧品とは違う事を感じることができる浸透力を誇っています。

「いい成分を使っているからこそ、少しも残さずにカラダ一部にする」
そんな心意気が感じられる浸透力です。

 

圧倒的人気

この美容液は発売を開始してから5年以上たっています。
しかしこの5年間で150賞を受賞していて、1,500万本もの売り上げを記録しています。

 

高いがコスパはいい

安物の美容液をいくら使ってもある程度の肌にしかなりません。
しかし、「ランコム ジェニフィックアドバンスト」はその次元を1つも2つもとびぬけています。

「ランコム ジェニフィックアドバンスト」を買う分のお金を他の美容液に使っても、「ランコム ジェニフィックアドバンスト」を使ったときの「肌」は絶対に手に入らないのです。
確かに料金は多少かかるかもしれませんが、その分かなりの品質なのでコスパがいいのです

 

ジェニフィックアドバンストの口コミ

サンプルで気に入った!

 

 

いい匂いがしてモッチリ肌に!

 

 

ジェニフィックアドバンストの購入方法

 

Amazon

 

購入可能。詳しい情報なし。

 

楽天

 

購入可能。詳しい情報なし。

 

公式HP

 

購入可能。詳しい情報、歴史情報あり。

 

決して安くない美容液だからこそ、しっかりと情報を揃えておきたいもの。
そして肌に塗りこみ自分のカラダの一部になるのだから余計です!

公式HPを見て品質を見てみて下さいね!