【モイストエンジェルスキンエッセンス】モデルや美容家も愛用の美容液!気になる口コミとは?

早くも10月分売り切れ!アルバニアホワイトニングクリーム

アルバニア(美肌クリーム)[一般][GirlsLab]

あまりに人気過ぎて、次に手に入るのは11月以降に。
予約が殺到しているのは効果がある証拠ですが、これでは手に入らない人も続出ですね。

アルバニアホワイトニングクリームはコチラから
http://albinia.jp

「肌にハリを感じない」

「カサカサする」

「しわが増えてきた」

などなど、20代後半からこんな肌の悩みを感じ始めた方も多いのでは?
さらには目の下にクマができやすくなったり、年齢より上に見らられてしまった!なんてことも…。

「一体どうしたらいいの??」そう思うのは当然の事!
でも、改善方法を知る前に何故そうなってしまったのかという原因を知ることも大切です。

まずは、肌のお悩みの原因から見てみましょう!

肌トラブルの原因

ひとくちに「肌トラブル」と言っても、その種類は様々です。
今回は、20代後半の方が多く悩み始める「目もと」・「口もと」を中心に、それぞれ原因をまとめてみました。

目もとのシワ


目のまわりの皮膚は薄く、とてもデリケート。
たとえば、頬やおでこの皮膚がタオルくらいの厚みだとするならば、目の周りはハンカチやガーゼほどの薄さしかありません。
そのため、顔の中でも特にシワになりやすい部分といえるのです。
また、乾燥肌やアレルギー・アトピーがあると、若い頃から目元や目尻のシワに悩んでいる方も多いもの。
さらに、目と密着している部分のため、コンタクトレンズの使用や長時間のデスクワークなどによる眼球の疲れが目の周りのシワにつながるケースもあります。

原因➀メイク
大きな原因の1つにアイメークがあります。
これは、マスカラやアイライナーをつけてから、しっかり落としきることができずに、皮膚に負担をかけてしまっていることが原因です。
また、メイクを落とすために洗浄力の強いクレンジングオイルを使ったり、洗いすぎてしまうことで必要な潤いまで取り去りってしまうことです。
さらに、その後の保湿が不十分では、肌に大きな負担を与えます。
アイメイクを落とす時は必ずアイメイク専用のメーク落としを使い、メイクの落とし残しがないように心がけましょう。
そして、メイクを落とした後のスキンケアも入念に行うようにしてください。

原因➁目の疲れ
メイクや不十分なスキンケアだけでなく、現代人ならではの原因もあります。
それが2つ目の大きな原因である、目の疲れです。
パソコンの使いすぎやスマホなど、電子機器による目の疲労はかなりのもの。
夜更かしや不規則な生活が重なれば、大きな負担になります。
この眼球疲労は、シワをつくる大きな原因の1つと言われています。

目の下のクマ


目の下にクマがあると、疲れて見えたり、老けて見えたりしてしまいますよね。
クマにもそれぞれ種類があり、原因も様々ですので1つずつ見ていきましょう。

茶グマ
茶グマにも2種類あります。

➀表皮レベルの茶グマの原因
茶グマの主な原因は色素沈着。
紫外線から受けたダメージに加え、目をこすりすぎることで、色素沈着を起こしやすくなるのです。
また、アトピー性皮膚炎や乾燥による痒み、化粧品かぶれ、落としきれないマスカラが原因になっていることもあります。
さらに、クマは目の下にだけできるのではありません。まぶたにもできます。
まぶたの茶グマは、老化や、上からメイクをするため見過ごしがちですが、これもれっきとしたクマです。

➁真皮レベルの茶グマの原因
原因は、遅発性両側性太田母斑様色素斑(ちはつせいりょうそくせいおおたぼはんようしきそはん)と呼ばれる「アザ」です。
20歳前後から、両頬・おでこ・小鼻・目の下などにあらわれる青みのある灰色と茶色が混ざったような色素斑で、メラニンが皮膚の奥に沈着している状態をいいます。

青グマ
目のまわりには、たくさんの毛細血管が通っており、その血液が滞り、目のまわりの薄い皮膚から毛細血管が透けて、青っぽく見えるのを「青グマ」と呼んでいます。
冷え、生活習慣、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足や疲労、ストレス、目の疲れなど原因にはいくつか考えられます。
最近はパソコンを使う人が多いため、パソコンの画面を凝視することで、血流が滞ることも原因の1つとされています。

黒グマ
黒グマの原因は2つ。
➀生まれつき目の下の脂肪が少ない、または加齢により目の周りの脂肪が萎縮したり、皮膚のたるみの影響で皮膚のへこみが目立つために影が出来るタイプ。
➁加齢により目の下の眼窩脂肪(がんかしぼう)を支えている筋肉がゆるみ、眼窩脂肪が突出する(いわゆる目袋になる)ことにより、たるみが生じ、その下にへこみができるタイプ
この2つです。
どちらの場合もシミではないので、コンシーラーで隠すことは難しく、メイクで隠そうとして厚塗りをすると余計に目立ってしまいます。

ほうれい線

 

たるみによるほうれい線
頬がたるんでくるとほうれい線ができやすくなります。
頬を支える筋肉と口元の筋肉が硬くなってしまうと、頬が下がったままになってしまうためにほうれい線ができてしまうのです。
たるみの主な原因は3つあります。

➀皮膚の弾力・ハリの低下
ふっくらとした肌の土台を築く真皮が衰えるとたるみの原因となります。
真皮はコラーゲンやエラスチンといった線維が網目状のネットワークをつくり肌の弾力をキープしています。
紫外線や加齢の影響により、これらが減少・変性すると肌の弾力やハリが失われるのです。

➁表情筋の衰え
顔の筋肉である表情筋は、皮膚に直接ついています。
同じような表情ばかり作ると、皮膚の表面が形状記憶状態になってしまうのです。
普段から柔らかいものを好み、硬いものを食べなくなってしまったことにより筋力が衰えやすくなっているのです。

➂皮下脂肪の増加・蓄積
顔の皮下脂肪が増えれば脂肪を支えることができなくなるため、たるみが発生してしまいます。
丸顔で頬が柔らかい人はもともと筋肉が少ないために、頬が下に落ちやすくなっています。
また、ダイエットなどを繰り返すことによって皮膚がたるみ、ほうれい線の原因となることがあります。

乾燥小ジワによるほうれい線
肌が水分を保持し角質層に蓄えておく働きを、肌の「バリア機能」といいます。
表皮の一番上にある角質層は、皮脂膜、天然保湿因子(NMF)、細胞間脂質の3つの保湿物質が水分をキープしています。
しかし、これらの保湿物質が不足することで角質層の水分が失われ乾燥してしまいます。この乾燥状態が進行すると小ジワのもととなるのです。
また、水分保持の役割を担う表皮、それから上記に述べたたるみの原因となる真皮はお互いに連携プレーを行っているため、表皮の働きが悪いと真皮にダメージを与えてしまいます。
つまり乾燥により表皮が十分に機能できないと真皮に影響を及ぼし、浅く細かい小ジワから、ほうれい線に進行してしまいます。
この現象は加齢によるものだけではなく、若い世代の方にも起こりえるのです。

肌トラブルの改善方法

原因については分かったかと思います。
では、これらの原因に対してどうやって改善していったら良いのでしょうか?

マッサージ


マッサージをすることで血行を良くし、肌に張りを与えましょう。
実は肌の若返り法の一番がマッサージと言われています。
マッサージで血行が良くなると、血液を通じて多くの栄養分が肌細胞に送られます。
その結果、衰えた肌のターンオーバーが改善し、肌細胞が活性化され、美しい肌に生まれ変わっていきます。
ではここで、お金をかけずに美肌を手にいれられる簡単マッサージ法をご紹介します!

手でクリームを温め柔らかくしてからマッサージ
マッサージ前の準備として、デリケートな皮膚を刺激しないことが一番のポイント。
そこで、マッサージ用のクリームを手のひらにのせ、人肌に温めて柔らかくします。
この状態にしたクリームでマッサージを始めます。

マッサージの手順
➀手の平で温めたクリームを目の周りの優しく伸ばします。

➁まず、目の疲れをとります。
中指と薬指をこめかみにあて、手前に引くように2回ほど回転し、軽く圧を加え、ゆっくりとこめかみから指を離します。(※2セット)
こめかみのツボをマッサージしながら押すと、目の疲れが改善します。

➂マッサージします。
人差し指、中指、薬指を軽く眉頭におきます。
眉頭からまぶたの上を通り、目頭に戻るように軽くマッサージします。(※2セット)
こうすると目の周りの皮膚を刺激し、毛細血管の血液停滞を改善します。

化粧品


シワにしろクマにしろ、大事なのは化粧品選びです。
選ぶ前に、化粧品の特徴を知りましょう。
特徴を知っておくことで、自分に必要なアイテムが分かります。

化粧水
表皮に水分を補給し、肌の乾燥を改善します。
特に「目元のしわ」のケアには、化粧水パックが効果的です。
化粧水パック化粧品は、低価格商品でもOK!なぜならパックの目的は保湿であり、栄養は乳液やクリームで補うからです。
化粧パックの方法は、以下のとおりです。

➀化粧水をコットンに浸します。(「めくるコットン」のようなものが最適です)
➁これを目の下、目尻に貼りましょう。

美容成分が多いほど高額になるので、高額化粧水は夜のお手入れ用にしましょう。
高価格粧化粧水を購入する際の注意点として、コラーゲン等の美容成分が「低分子化」されているものを選ぶことです。
「低分子化」されていないと美容成分が皮膚の奥に浸透しません。

クリーム
クリームは肌に栄養を与えます。主な構成要素は水分と油と美容成分です。
油が新しい肌細胞を作る場所といわれる「基底層」まで美容成分を運んでくれます。
美容成分が行き届くことにより、肌のターンオーバーが正常になるのです。
夜のお手入れは化粧水と乳液だけという方も多いようですが、クリームでしっかり栄養補給することをお勧めします。

乳液
乳液は表皮全体に水分・油分・栄養を与えます。
主な構成要素は水分と油と美容成分ですが、クリームよりも水分の割合が多いのが特徴。
表皮全体に水分と油分をバランスよく補い、なめらかな肌を保ちます。
朝は化粧水と乳液、夜は化粧水・乳液・クリームを重ねることで、成長過程の肌細胞にも栄養と水分がいきわたり、表皮全体の透明感が増します。

美容液
美容液は目的に応じて集中的ケアをおこないます。
しわ用美容液は、壊れたコラーゲンやエラスチンを修復する成分が配合されており、根本的な改善を行います。
水分の中に美容成分が凝縮されており、皮膚の表面だけでなく細胞レベルでしわを改善し、乾燥から肌を守ります。
美容液は、化粧水で表皮全体に潤いを与えた後、乳液の前に目元(目の下、目尻)に軽くのせるようにし、栄養成分を浸透させましょう。

と、ここまで様々な化粧品をご紹介してきました。
でも、自分に合うものやそもそも悩みがきちんと改善できる商品と出会えるのか…そこが一番のポイントですよね。

そこで!そんな皆さんにご紹介したい商品があります!
それがこちら!

『モイストエンジェルスキンエッセンス』です!

↓ ↓ ↓ 公式サイトはこちら ↓ ↓ ↓
 

http://www.moistangel.com
 

モイストエンジェルスキンエッセンスって?

%e3%83%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab6
モイストエンジェルスキンエッセンスとは、目もと・目じり・口もと専用の美容液です!
この美容液、ただの美容液じゃないんです!
なんと、塗ってから15分後…これまでにない驚きの実感が待っているのです!
その効果の高さから、「モイストエンジェルスキンエッセンス」は芸能人を始め、プロの美容家からも絶大な支持を集めている今注目の美容液です!

モイストエンジェルスキンエッセンスの特長

1:保湿・美容成分が角質のすみずみに浸透

2:角質にとどまり風船のように膨らむ

3:膨らんだ成分が緩んだ角質を持ち上げる

この流れが、今までの美容液とは全然違うんです。
この手法はモイストエンジェルスキンエッセンスだけの極秘配合!
誰にも真似できない手法だから今までのエイジングケア製品とは比べ物になりません。

モイストエンジェルスキンエッセンスの使い方

1.お肌全体にたっぷり

化粧水の後、真珠2粒ほどを手にとり、お肌全体に内から外、下から上を意識してケアをします。
これでハリと弾力ある明るい印象に♪

2.目もと・目じりに

お肌全体になじませた後、ワンプッシュ(真珠1粒ほど)を期になる目もとや目じりへ。
そうすることで、細かいラインにもピンとしたハリが!

3.口もとに

さらに、もうワンプッシュ(真珠1粒ほど)で、口もとのラインを入念にケアしてください。
これで年齢によるラインも気になりません!!

こんな時は…
・オシャレして出かける時
・日差しや感想が気になる日
・疲れや不調でお肌がガサガサの日

こんな時は、いつもより多めの量を使ってみてください!
お出かけ前の15分ケアで、ふっくら若々しい印象になります♪

さらに…
もっと効果的に実感したい方は、「目もと集中パック」がオススメです!


【使い方】
程度な大きさに切り取ったキッチンペーパーに美容液をたっぷり浸み込ませ、気になる目もとに。
15分経ったらはがして、その実感を確認してみてください!

↓ ↓ ↓ 公式サイトはこちら ↓ ↓ ↓
 

http://www.moistangel.com
 

モイストエンジェルスキンエッセンスの購入方法


いかがでしたか?
ここまで多くの反響があるとなると、「モイストエンジェルスキンエッセンス」気になりますよね?
では、「モイストエンジェルスキンエッセンス」はどこで購入することが出来るのでしょうか??

現在のところ、楽天やamazonでの購入は出来ないようです。
公式サイトのみで購入できます。
しかも今なら30日間の全額返金保証つき!

これなら気軽に試せますね。
15分後のあの実感を、ぜひ体感してみてください♪

モイストエンジェルスキンエッセンス