【ネイルチップ】初心者でも100均でも大丈夫!ネイルチップのコツ【ススメ】

img_7623

普段、ファッションにこだわっていても、ネイルは意外とおろそかにしている方…少なくないのではないでしょうか。

「でも、ネイルって難しそうだし、お金かかりそうだし、なによりめんどくさそう…」

いえ、そんなことはありません!

ネイルチップなら初めて、値段関わらずかわいく出来ちゃうんですよ♪

 

ネイルで指先までかわいく!

指先の爪という狭い場所に色を塗る「ネイル」ですが、何も塗るだけがネイルの全てではありません。

ネイルチップなら、ファッションのように気軽にいろんなデザインを楽しめます。

でも、やっぱり美味しい話だけではないはず…

ってことで、まずはネイルチップのメリットとデメリットをまとめてみました。

【メリット】
・取り外しが簡単に、すぐできる
・あらかじめ作り置きが出来るので、ネイルにかける時間を短縮できる。
・繰り返し使える
・複数のストックを作っていれば無限大の組み合わせを楽しめる
・日によっていろいろなデザインを楽しめる
・仕事中や家事中は外して、外出するときはまたつけるなど、シーンによって使い分けが出来る。

 

【デメリット】
・正しい付け方をしないとすぐ取れてしまう
・自分の爪のサイズに合わせないとこれもまたすぐ取れてしまう
・なくしてしまうとまた作らなければいけない
・無理に外そうとすると自分の爪を傷つけてしまうことになる

と、やっぱりネイルチップにもメリットとデメリットがありますが、デメリットをよく見てみると気をつけていれば全部解決できることですよね。

もちろん、セルフネイルやネイルサロンで塗る方がいい!という方は無理してネイルチップにする必要はありません。

その際はこちらも参考にされてみてくださいね♪

【初心者必見】セルフネイルはこれでばっちり!セルフネイルのコツとデザイン特集♪

▼ジェルネイルキットの購入なら
なんでも揃うフェムネイルがオススメ!

フェムネイル

ネイルチップに向いている人って?

結論から言うと、ネイルチップに向いていない人はいません!笑

ただ、ぜひネイルチップをおすすめしたい、という方は次のような方です。

・爪の長さが短くて塗るネイルは出来ないと考えている
・丁寧にネイルをする時間の余裕がない
・おしゃれは指先からとはいえお金はかけたくない
・いろんなデザインを楽しみたい
・自分でネイルを練習したいけど自分の爪に塗るのはハードルが高いと思っている

ネイルチップって、100均でも売っているので失敗しても100均だから大丈夫!っていう安心感があるんです。笑

そのおかげか、伸び伸びと練習することが出来ます。

ネイルチップのサイズって?

最近では100均でもネイルチップが販売されていて、しかも意外と掘り出し物も多いですよね。

100均といえども侮るなかれ。

サイズや種類も豊富で、いざ購入しようとすると迷うとこもしばしば…

ですので、事前に自分の指のサイズを測っておくことをおすすめします!

サイズはどうやって選ぶの?

ネイルチップのサイズは全部で10サイズあります。

表示は、「0~9」と「1~10」の2通りです。

matome_20140714210257_53c3c6f187311
【出典:http://girly.today/895】

測り方は、上の写真のように爪のカーブに沿って、その中で一番幅が広いところを測ります。

購入する際にサイズで迷ったら、大きい方のネイルチップを購入するようにしましょう。理由は後からご紹介します。

メーカーによって結構幅や長さが違ってくるので、ネットショップなどでネイルチップを購入する際は注意が必要です。

買ったネイルチップが合わなかった!

いざ測って買ってみたけど、ネイルチップのサイズが合わなかった!

そんなときはどうすればよいのでしょうか。

ネイルチップが長いとき
幅は揃えたのに、長さが長いときは、爪と同じように爪切りで切ってやすりで削りましょう。

ただ、ネイルチップはほとんどがプラスチック製です。

無理に切ると縦にヒビが入ったりしますので、要注意です。

%e7%88%aa%e5%88%87%e3%82%8a%e6%96%b9-01

上図のように、端っこから切っていって、最後に中央を切ってやすりで整えるようにしてください♪

ネイルチップが短いとき
ネイルチップが短いときは、残念ですがどうにもできません。

逆に割り切って、自分の爪のデザインの一部として楽しんでみてはいかがでしょうか。(ラメやストーン的な)

これが先ほどの「サイズに迷ったら大きい方を購入しよう」の理由です。

大きければ小さく削ることが出来ますが、小さいものに付け加えて大きくするのは困難だからです。

 

ネイルチップの作り方は??

こだわりによっていろんな作り方が出来るネイルチップですが、ここでは基本的な作り方をご紹介します。

➀ネイルチップのサイズや形を整える
先ほどご紹介した方法で、まずはネイルの縦のサイズを合わせます。

そしてキューティクルラインと呼ばれる、爪の根元や甘皮の部分なども形状を揃えると、より自然なネイルチップになります。

上手な方は、自分の爪なのか、ネイルチップなのか一見よく見ても分からないくらいのクオリティなんですよ◎

調整したら、必ず実際に自分の爪に乗せてみて違いが出すぎていないかチェックするようにしましょう♪

➁ネイルスタンドにチップを載せてデザインする

madoka.さん(@madowoo)が投稿した写真


ネイルチップの形を整えたら実際にデザインしていきましょう。

ネイルチップの作業台があった方が効率がいいのですが、上の写真のように100均に売っている壁掛けフックで十分です。


5連フックならちょうど5個のネイルチップを置くことが出来るので便利です。


割りばしとストローで作っちゃう猛者も…

 

➂マニキュアを塗る
いよいよ色付けです。

しっかりとコーティングをして、デザインを固定させましょう♪

<コーティングの手順>
1.プレプライマーと呼ばれる、下準備の仕上げに塗布する溶剤を塗る(表面の油分と水分を除去する役割)
2.ベースコートを塗る(ネイルカラーを塗る前の保護剤。ネイルカラーの持ちを良くする役割がある)
3.カラーを塗る(通常のネイル同様、1回で厚く塗りすぎないようにする)
4.トップコートを塗る(ネイルカラーのツヤをより出して、ネイルカラーを剝がれにくくする役割)

これで、基本的な作り方は以上です。

このページの最後にデザイン集を載せていますので、そちらも参考にされてくださいね♪

▼ジェルネイルキットの購入なら
なんでも揃うフェムネイルがオススメ!

フェムネイル

ネイルチップを付けてみよう♪

ネイルチップを準備したら、実際につけてみましょう。

ネイルチップの付け方には主に2種類あります。

➀耐久性重視!「接着剤(粘着グミ)タイプ」の着け方

はがれやすいと言われるネイルチップですが、正しい方法で爪に装着すればそんなことはありません♪

1.自分の爪を切って、爪の表面の油分を取り除く
2.ネイルチップもしくは自分の爪に接着剤を塗る
3.ネイルチップをつけて数分安静にして乾かす

簡単3ステップです!

コツとしては、爪とネイルチップの間に空気が入らないように、爪の根本からゆっくりと装着します。

また、工作物と一緒で接着剤は塗りすぎず、適量で済ませるのがキレイに装着するポイントです♪

➁繰り返し出来る手軽さ!「両面テープタイプ」の着け方

接着力は接着剤タイプに劣りますが、その分簡単に着け外しが出来るのでネイルチップを変えるタイミングが多い方に最適な方法です。

1.自分の爪を切って、爪の表面の油分を取り除く
2.ネイルチップのサイズに合わせて両面シールをカットして貼り付ける
3.シール部分に手が触れないようにしながら爪にネイルチップを取り付ける

これも接着剤タイプと同様、爪とネイルチップの間に空気が入らないようにゆっくりと密着させながら貼るのがポイントですよ◎

ネイルチップは外し方も大切!

ネイルチップのデメリットの一つとして、「取り外す際に自分の爪を傷つけてしまう」というのがありましたよね。

でも、正しい方法で取り外せば自分の爪を傷つけてしまうこともありません。

接着剤タイプの外し方

1.リムーバーを自分の爪とネイルチップの間に注入する
2.しばらくするとネイルチップが浮いてくるので、つまようじなどを使って「ゆっくりと」外す
3.コットンなどにリムーバーをつけて、爪に残った接着剤を落とす

ポイントは「ゆっくりと」取り外すことです。

ネイルチップが浮いてこないときはリムーバーをもう1度注入したりして、無理せず取り外してくださいね。

両面テープタイプの外し方

1.爪をぬるま湯につけて、ネイルチップの内側にあるシールをふやかして浮かす
2.ネイルチップが浮いてきたらつまようじなどでゆっくりと剥がす

接着剤タイプに比べて取り外しは簡単ですが、その分、外す際に乱雑になりがちです。

また、そのまま外す方もいらっしゃるかもしれませんが、そのまま外してしまうと自分の爪を傷つけるだけでなく、ネイルチップを割ってしまうこともあります。

なかなか「剝がれないときはぬるま湯につける⇒ゆっくりと剥がす」という過程を繰り返してみましょう♪

 

かわいさ抜群!おすすめネイルチップ集

ネイルチップは簡単に作れる上に、100均で買えば失敗しても練習し放題!

ネイルチップをされている方のデザインを集めてみましたので、参考にしてお気に入りのネイルチップを作ってみましょう♪

りょたくんさん(@nakd29)が投稿した写真


大理石をあしらえてゴージャスに☆

@cheicherinが投稿した写真


慣れてきたらネイルの鉄板・ジェルネイルも加えてみて♪

naomi matsuhiraさん(@703mama)が投稿した写真


あの球団もネイルチップを…
これで応援に行けば強さ倍増??


エアーブラシでデザインしているんだとか。
ここまでくると本当にアートですよね。

にゃんこさん(@nyanko_nail)が投稿した写真


パステルカラーにキャンドゥのサンドジェムを使ったバイカラーネイルです。
100均でもここまで出来ます◎


ユニオンジャックも似合いますね。


ハロウィン仕様にも◎

ちなみにハロウィンネイルも前回特集しているので、デザインの参考にされてください♪

【ハロウィンネイル】2016年のハロウィンはネイルでいつもと違う自分を演出◎【まとめ】

 

まとめ

img_04_s

いかがでしたか?

100均のネイルチップでも可愛くておしゃれなネイルチップを作ることが出来ます。

最初は失敗ばかりかもしれませんが、練習を多くこなして上達出来るのもネイルチップならではです。

また、ネイルチップだけでなくてネイルのデザインや保存に使うツールも100均で揃えられるのも魅力ですよね。

簡単ですが奥が深いネイルチップ、どんどんチャレンジしてみましょう♪

▼ジェルネイルキットの購入なら
なんでも揃うフェムネイルがオススメ!

フェムネイル