【サラフェ】成分と評判は本当!?唯一の顔汗用ジェル新登場!!

サラフェ-01

・緊張する場面になると汗がとんでもないくらい吹き出てくる

・会社についたときには汗の洪水

・周りは涼しそうにしているのに自分だけ汗だくで恥ずかしい

・何度も化粧のし直しをしなくてはいけない
このような悩みをお持ちの女性は意外に多いのではないでしょうか。

実際このような悩みを持っている方は意外と多いんです。

 

「制汗スプレーを顔にかけて解決!!」なんてわけにもいかないですしね。

そこで今回はそんな顔汗で悩む人たちの悩みが吹き飛ぶような記事を書いていきたいと思います!

 

サラフェ

⇒有名美容雑誌など多数メディアも大注目の『サラフェ』って??

 

顔汗の原因とは?

問題を解決するためには、その原因を知らなくては何もすることができません。
では顔汗の原因というのはどういうものがあるのでしょうか?

 

運動不足

reading

人間はどうして汗をかくのでしょうか?
その答えは「体温を調節するため」です。

 

汗をかいて蒸発して体温を下げるというメカニズムなのですが、現代人の生活は非常にこのメカニズムに対して良くないです。

 

本来の人間の機能としては、全身から汗をかいて全身の体温を冷ますようにできています。
そのためには汗腺も練習が必要なのです。

 

汗をかくということをしなくなってしまうと、その機能が弱まってしまいます。
現代人は冷房の中に一日いて、座りっぱなしという生活を送っているので、汗をかくようなことがありません。

 

恐らく動く部分というのは顔の筋肉のみというような形になっているのではないでしょうか?

そのせいで全身に汗をかくという事はなくなり、顔だけが汗をかくような事態になってしまっています。

女性ホルモンのバランスがくずれる

escala_20160904_6070906_1

こちらは女性に特有な話になってしまいますが、ある種の女性ホルモンがくずれてしまうと大脳でそれと一緒にコントロールされている自律神経も失調するというようなことが起きます。

 

自律神経というのは体温調節において非常に大きな役割を担っています。
その結果うまく体温調整をすることができず、顔汗を大量にかくという事になります。

 

特に更年期の女性が顔汗などに悩まされるのはこのことが原因です。
女性ホルモンというのは汗に関わってきます。

 

肥満のせいで熱を放出できない

symptom_108

太っている人が顔にものすごい汗をかくというイメージはありませんか?

 

これは偏見というような話ではありません。
実はちゃんとした理屈があるのです。

 

肥満というのはいうなれば、「脂肪」という名のコートを着ている状態です。
真夏にコートを着るなんて考えられませんよね。
しかし肥満の人たちはそのような現象が起きているのです。

 

コートを着ている分、余計に体温を下げなくてはいけないという判断を身体はします。

そのときに体の汗腺の機能が落ちてしまっていた場合、それは顔から全部放出されるようになります。

 

顔面多汗症という病気の可能性あり

緊張していたとか、暑かったとかいう理由なしに以上に顔から汗をかいてしまう場合は、「顔面多汗症」という病気の可能性が考えられます。

 

全身に汗をかくというときはそういわれませんが、顔のみに汗が集中している場合はそう診断されます。
顔面多汗症の原因というのは実は解明されていません。
交感神経が過敏になっている、遺伝というようなことが原因として考えられます。

 

しかし、全身に汗をかく場合でも他の病気という可能性が考えられますので、気を付けましょう。

 

顔汗の対策方法は?

顔汗というのは毎日困らされるものなので、一刻も早く治したいものですよね。
ではどういうことが顔汗に対して有効なのでしょうか?

 

首の血管を冷やす

4f16cbc3f58be713542006696154652d

汗をかくというのは体温を冷やすことを目的としています。
なので、体温を下げてあげれば汗をかく必要さえなくなるので、顔汗対策になります。

 

ではどのようにして体温をさげればいいのか

 

それは「首にある太い血管を冷やしてあげる」ことです。
首の後ろには首から上に血液を運ぶ血管があります。

 

それを冷やしてあげると顔全体を冷やすことができるので、顔汗に対して非常に効果的です。
冷やし方なのですが、凍ったペットボトルや、冷却シートが冷却性に優れています。
ぜひこれらを使用しましょう。

 

顔汗専用の制汗剤を使う

sarafe2

やはり制汗剤の効果というのは非常に素晴らしいです。

しかし問題は世の中に出回っている制汗剤のほとんどがワキだったり全身だったりと、顔には向いていないモノだという事です。
やはり顔というのは非常にデリケートです。

顔汗を抑えたいならば、必ず顔専用の制汗剤を使いましょう。

制汗剤というのは汗腺を塞ぐ効果があります。
ですので、外出から帰ってきたら、すぐに洗い落とすなどのケアも必ず行うようにしましょう。

 

カラダの生理現象を利用する

「皮膚圧半側発汗現象」はご存知でしょうか?
実はカラダの皮膚を圧迫すると、その反対側の皮膚からの発汗が抑えられるというカラダのおもしろい現象があります。
交感神経の関係でこのようなことが起きるようです。

 

顔汗を抑えたいときはワキを圧迫します。
ですので、両脇を圧迫すると顔の汗を抑えることができるというわけなんです!

 

どういう風に圧迫をすればいいのかとう疑問を持つ人も多いと思いますが、この方法をグッズにしたものがあったりもするので、それを見てみてください。

 

舞妓さんにとって顔汗というのは天敵でした。その舞妓さんはこのカラダの現象を利用したベルトを身に着けていたみたいです。
それをモチーフにしたグッズですのでおすすめです。

 

しかし、この方法は汗がなくなるのではなくて他の場所に出るようになります。
両脇を抑えた場合は、胸より下で汗が出るようになることになります。
このことには注意をしておきたいですね。

 

ツボを刺激する

「ゴケイ」というツボはご存知でしょうか?
小指の付け根にある皮膚の部分なのですが、そこが汗を止めるのに有効的なツボだといわれています。

 

漢方薬を利用する

thum_871

多汗症の場合は病院にかかると漢方薬を処方されることが多いです。
「防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)」という漢方薬が処方されることが多いのですが、診断されていない場合は顔汗の原因を調べるところから始まります。

 

自己診断というは絶対に難しいと思うので、漢方を取り扱っている薬局などに尋ねてみるといいかもしれません。
現代ではネットでの診断もできるようになっていますので、それをやってみるのもいいかもしれません。

 

深呼吸やストレッチでリラックスする

img_0

汗をかく原因は暑いという事だけではありません。
「精神性発汗」といわれるようなものもあります。

 

緊張だったり、焦りというもんが原因になります。

早く汗を抑えたい場合はそれら

を抑えるようにリラックスできるように深呼吸するなどして落ち着きましょう。

 

食べ物にも気を付ける

・熱を大量に生み出す食材には注意

l_1339559164_3011
食べ物というのは食べた後に分解されて、肝臓などでエネルギーになります。

 

その時に大量の熱を発します。
この熱がカラダを温めて汗をかくという事になります。

 

熱を生成しやすいのが「お肉」や「脂っこいもの」になります。
汗を気にしている場合はこのような食材には要注意です。

 

・アボカド・納豆には制汗効果がある

avocado
これらの食材というのは熱を発生させにくいどころか、汗を抑えてくれます。
多めにお食べになることをお勧めします。

 

「サラフェ」とは?

 

サラフェは、顔汗対策のために作られた制汗ジェルなんです。

「えっ、顔用の制汗ジェル?そんなの初めて聞いた!」という方もいらっしゃるでしょう。
今までにありそうでなかった、画期的な商品ですよね

 

サラフェは2016年のモンドセレクションを受賞していて、顔汗に悩む20代から50代の女性達からも圧倒的な支持を受けています。
モニターの満足度は、なんと90.7%にものぼるのだとか!
実際に使った方からは、人の目が気にならなくなった、お化粧直しが減ったなどという嬉しい声が続々と寄せられています

サラフェは多くのメディアに掲載され、あのスキンケア大学でも紹介されました。
それだけ顔汗に悩む女性が多いという事ですし、皆さんがサラフェに注目しているということの表れといえるでしょう。

 

 サラフェの使い方は?

 

 

 

 

顔用の制汗剤ってどうやって使うんだろう?という疑問が湧きますよね。

サラフェの使い方はとっても簡単

まずパール粒大のサラフェを手に取り、顔全体に塗るだけでOKなんです。
このとき、普段汗をかきやすいところには念入りに塗るのがポイントですよ。

塗るタイミングは、朝のスキンケア後、メイクの前になります。
サラフェを塗ったあと、普通にメイクしましょう。

朝サラフェを塗って出かけて、もし外出先でメイクが崩れてしまったら・・・という不安もあるかと思います。
でも大丈夫です!サラフェはメイクの上からも使えます。
外出先でのメイク崩れが気になったら、お化粧直しの時にメイクの上から塗ってくださいね。

 

 なぜ「サラフェ」で顔汗が抑えられるの?

 

でもどうして、サラフェを使うと顔汗が抑えられるのでしょうか。

サラフェには、「高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛」という発汗を抑制する成分が配合されています。
この成分が顔汗に吸着し、流れないように抑えてくれます。

また、皮脂は紫外線やストレスなどの刺激によって過剰に分泌されてしまうのですが、サラフェに配合されている茶エキスやワレモコウエキスがそれをブロックしてお肌を清潔、スベスベに保ってくれます。

そのほか、女性特有のバランスを整える効果が期待できるシャクヤクエキス、お肌を整えてくれる天然の植物エキスを配合。
顔汗の抑制だけでなく、お肌を健やかに整える効果も期待できるんですよ

 

サラフェは安全?敏感肌でも大丈夫?

サラフェが簡単に使えて顔汗をしっかり抑えてくれるということは分かったけど、お肌に刺激は無いの?という点も気になるところではないでしょうか。

サラフェは赤ちゃんからお年寄りまで誰でも使えるという事を目指して作られているため、合成香料や着色料、鉱物油、パラベンが使用されていません。
これなら敏感肌の方でも安心して使えそうですよね!

そのうえ、サラフェは薬用の商品(医薬部外品)です。顔汗を防ぐために有効な薬用成分が配合されているのです。
薬用というのは、厚生労働省から品質や安全性に関してきちんと承認を受けている医薬部外品のこと。
ですからその点から見ても、サラフェは安心して使えるといえるでしょう

また、サラフェが日本製であるというのも、安心できる理由の一つではないでしょうか。

 

 サラフェの購入方法は?

定期コースがお得!

 

顔汗対策としてぜひサラフェを使ってみたい!と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

サラフェを購入するなら、定期コース がお得です。
なんと定価よりも38%もお得なんですよ!そのうえ送料、代引き手数料も無料です。

定期コースで買ってしまって万が一お肌に合わなかったら・・・という不安もありますよね。
でも大丈夫です。
初めての申し込みなら60日間の全額返金保証制度がありますし、お届け日の変更や中止をしてもらったり、お休みをしたりもできるため気楽に購入できますよ
公式サイトはこちらから!(http://salafeuv.com/
⇒「顔の汗」で悩んでた多くの女性が支持!感動体験続出の『サラフェ』の秘密がコチラ♡

 

サラフェ